スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありゃ。

ども。

今年のご挨拶をしたあとに更新するのもアレなんですが・・・・。

昨日あたりから海外からのアクセスが増えてるな~と思ったら、フランスのRCサイトPETIT RCさんの
フォーラムでCCLが話題に上がっているようですね。

とは言っても、フランス語ですので何が書いてるのかまったくわかりませんorz
翻訳サイトで翻訳かけても訳わからない訳し方するし。
どなたかフランス語わかる方いたら何て言ってるのか教えてくださいw

では、皆様良いお年を!
スポンサーサイト

1日早いですが・・・・

ども。

今年1年、こんなしょうもないブログにお付き合い頂いた皆様ありがとうございました。
来年もよろしければお付き合いください。




皆様にとって来年も良い年でありますように・・・・・・。

CCL-E 発表!

ども。

え~、とりあえずお見せ出来るレベルのCCL-Eプロトが出来ましたんで公開します♪


CCL-E01

左はCCL-W(ワークスモデル)で、右がCCL-Eです。アルマイトはまだかけていないので、アルミの地の色になってます。


CCL-E03

サイズはCCL-Wとまったく同じですが、CCL-Wでカーボンを使っていたプレート類はアルミとアクリルになっています。


CCL-E02

アクリル製のフロントパネルは、市販時には黒色になる予定ですが、ミラーも思ったよりかなりカッコイイのでオプションで出すかもしれません。(↑の写真のアクリルはハーフミラーなので、中がちょっと透けてますね。)


CCL-E05

電源ケーブルは本体背面から出ています。CCL-WではDCジャックになっていました。
ここは市販時に少しだけ変更があるかもしれません。


CCL-E06

写真ではアルミ生地の色なんでピンとこないかもしれないですけど、アルマイトかけたらイメージはほとんど同じ感じになると思います。というか、タミヤブルータイプはCCL-Wより統一感ある仕上がりになるかも?


CCL-E07

ここのプレートもアルミ×アルマイトの仕様になります。



CCL-E08

好みの問題ですが、こうやってみるとシルバーも悪くないんですよね・・・。


CCL-E04

最大の問題だったLEDですが、写真の通りひとつだけです。
でも、CCL-Wで使用したLEDよりさらに高効率なタイプなので、明るさ&COOLな色調はキープ出来ていますよ。

CCL-E09

点灯させて比べてもまったく遜色ないレベルです。
え?この画像じゃわからん?じゃあ・・・・


CCL-E10

上から写してみました。うーん、これでもわかりにくいか・・・。


CCL-E11

これならわかります?照らす範囲も明るさも、不満無いレベルになってると思います。
だってLED単価は前のより高いんだもん・・・・。




こんな感じです。色はとりあえずブラックとタミヤブルーの2色をラインナップします。

販売はRC Maniax Web Storeさん限定販売となります。他では売りませんよ~。


価格ですが、

CCL-E ブラック・・・・・・15750円(税込)

CCL-E タミヤブルー・・・・17850円(税込)
 



の予定です。発売は来年1月となる予定ですので、皆さんよろしくお願いしますね~。

連続で

更新ですw



え~、CCL-W(CCLワークスモデル)はTRFの4名の選手(前住 諭氏、鈴木清和氏、マーク・ライナート氏、ビクター・ウィルク氏)に使用していただいていますが、


なんと!


その4名以外のTRFメンバーの方々もCCL-Eを使っていただけるとのお話をいただきました!
鈴木氏とお話したんで多分僕の聞き間違いじゃなければ、ですが(笑)。


そのCCL-Eですが、テストも完了してほぼ完成です。
先日書いた通り、今週ここで画像も公開します。
興味のある方はもう少しお待ちくださいね~。

土日は

静岡までタミチャレファイナルレースを見物に行ってきました。

タミグラなんてもう何年も行ってないので、最近はどうなってるのか全然知らなかったんですが・・・。

すごい盛り上がりなんですね。もうJMなんて比較になんない。

参加してるみんなが楽しそうで・・・・。


来年はちょっとタミグラとかにもチャレンジしてみようかな~と。

まぁ、思うだけなんですけどねw 


モニターについて

ども。

え~、CCL-Eモニター募集に応募してくれた皆様、改めてお礼を申し上げます。
多数の方に応募頂いて、心情的には応募してくれたすべての人に使って欲しいところですが、
それはさすがに無理なので選ばせていただきました。

応募いただいた人すべてにメールを送らせていただきました。

で、めでたくモニターに当選した皆さんにお知らせです!

案内メールの中で、CCL-Eの発送時期を間違えて「来年中頃」と書いてしまいましたが
正しくは「来年1月中旬」です。

メール見て「ええ~?!初夏ぐらいまで待てってーの?」と思った人、ごめんなさい。
1月中頃にはまた案内のメールを送りますので楽しみに待っててくださいね。



そして、とりあえずのプロトが1台完成してます。

来週には外観の公開や発売時期、そして気になる価格もここで発表したいと思ってます。


久々に某湾岸ポエムw

たとえばの話 もしオレが南極に行ったとする

その時 オレの心に響くのは南極の自然そのものではなく南極に造られた施設だと思う

こんな場所にこんなモノ・・

そう、人の手によって造られたモノに感じるんだ


機械でも服でも料理でもいい   すべての中でRCが一番なだけだ



いい形やスゴい性能に人生を教えられるわけじゃない

それを考え造った人間に教えられるんだ

複雑なメカはどうやって整備するんだとハラが立つし

ハイエンド車の高価な値付けのあいまいさにも教えられる


どうしてそうなった?


どうしてそうした?


造る奴 売る奴 直す奴 走らす奴 RCに関わる人間すべてに教えられる

たしかに自然はいいと思うよ 海に沈む夕日は理屈抜きでキレイと思う


でもオレは人の手が入ったモノに心が動く

RCは人が考え 造る だから教えられる



KC38巻 ユウジ編より

モニター

多数の応募ありがとうございました。

一応今日一杯でモニター応募を締め切りたいと思います。
皆さんアツイ思いをこめたコメントで、全員に使って欲しいと思うぐらいです。


5人に絞るの難しいなぁ・・・・・。


来週ぐらいに当選/落選の通知メールを送りますのでwktkしながらお待ちくださいね~。


仕様が

だいぶ決まってきました。


出来るだけクオリティ&イメージは下げず、コストは精一杯抑えていきたいと思ってるんですが、
これがなかなか難しいですね~。

今月の中頃ぐらいには製品がお見せ出来るかな?
販売方法や時期、価格もそのときにお知らせしますね。



名前は・・・

ども。

昨日思いついたネタですが、結構イケそうな気がしてます。

その名も



CCL-M(仮名)



です。



CCL-Eと一緒に試作することにしたので、年内には揃って紹介出来ると思います。

うはははははは

今日、某所でちょっとお話していたときにふと思いついた。



こりゃイケるんじゃないかな?




CCL-E(仮名)と一緒に試作してみよう~っと。



名前書くと勘のイイ人は何か気づきそうなのでまだふせときますw

感謝感謝。

ども。

CCL-E(仮名)のモニターに多数の応募ありがとうございます。
一応、今週一杯くらいで応募を締め切って独断と偏見で選考させていただきます。

当選、落選は応募してくれた皆さんにメールでお知らせしますので、もうしばらくお待ちくださいね。


PageTop

プロフィール

F-H

Author:F-H

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。