スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン

アメリカンな自転車にまだ心を奪われている。

牛肉も輸入再開することだし、そこまでアメリカまんせーしたいのか。
いや、論点はそこじゃない。自転車がアメリカンな理由が知りたいんだ。

最近、朝の通勤中にそんなアメリカンな自転車を発見した。
ファーストコンタクトの自転車より、両腕のバンザイ度は見劣りする
ものの、どうしてどうして立派なアメリカンだ。
チェーンカバーにファイヤーパターンまで入っている。ドラッグレース
でもするつもりなのか。


自転車でドラッグレース。血管切れそうだな。


このブログのネタに、写真を撮りたいのだが、なかなか良いタイミングで
遭遇してくれない。大体出会う時間帯は絞れてきたが、微妙な誤差で
カメラが間に合わない。
いっそのこと声かけて止めて写真を撮ってやろうかとさえ思う。が、
撮った写真をあらためて見ても「アメリカンだなぁ・・。」と再認識
して終わりな気もする。

バンザイ度が普通なだけに、写真うpしてもネタ的には薄いというのが
自分の積極性を薄めているのだと思う。


しかし今考えてみれば、ファーストコンタクトの自転車もただ単に背の
低い人が乗っていたという可能性も否定できない。
なんでここまで悩む必要があるのか。自分がアメリカに対して否定的で
あったことを再認識。

電源PageTopT君のメンドウサ(笑)。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://factoryh.blog27.fc2.com/tb.php/16-069dd2f7

プロフィール

F-H

Author:F-H

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。