スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい・・・

ども。

ツーリング全日本も終わりましたね。今年は見に行くつもりだったんですが、ちょっと都合で行けませんでした。
416売れちゃうんですかね~。まぁ、僕レベルは何使っても一緒ですから興味無いですけどね。


サーキットに通ってタイムで一喜一憂してる人(僕もそうですが)は多いと思いますが、速く走るって難しいですよね(当たり前か)。
ラジ天和泉が出来て、通うようになってからてんちょーと「速く走るには」ってテーマでよく話してるんですが、やっぱり実車経験者の話は参考になります。

タイムが出なくて悩んでる皆さんは自分の走り方を理解していますか?
当たり前の事ですが、目的意識を持たないと技術は向上しません。実際、僕はラジコン歴は長いですが腕はまったくダメです。何故か?

速く走るためにどうすればいいか真剣に考えなかったからです。


もちろん、クルマも大事ですが運転する人がいなければクルマは1ミリも前には進みません。極論すればやっぱり腕ってことになりますよね。
何年か前に僕は必死で練習した時期がありました。そのときに痛感したのは

「目的意識を持って
問題を明確にして
解決するために有効な手段を考えて
実現するために努力する」

ということです。

ただサーキットをグルグル回ったんでは慣れはしても速くなりません。
今思えば、この必死なときですら僕はセットを問題にしていたと後悔しています。


先ほども書きましたが、クルマのセットはもちろん大事です。
でも、誤解している人も多いと思います。セッティングは、クルマが速くなる魔法ではありません。
すべてのセッティングは、タイヤの持っている能力を極限まで出し切るための調整です。そして、それはすべて本人の走らせ方に関係してきます。タイヤの能力を50%しか使えていない人が完璧にセッティングしたとしても、そこから先は望めません。

タイヤのグリップが低いときほど、上手い下手の差がハッキリ出る経験をした人は多いと思いますが、結局速い人=タイヤの能力を引き出すのが上手い人ということです。
タイムで悩んでる人の中で一体どれくらいの人がタイヤの能力の引き出し方を真剣に考えているでしょうか?

まぁ、僕も引き出せない人の一人なんであんまりエラそうなことはいえません。でも、それに気づくか気づかないかは大きな差です。具体的なことは言えなくても、問題提起出来れば少しは悩んでる人の助けになるかなぁと思って書きました。
これから数回、こういうネタで行こうかと思います。もちろん、極めた人間じゃないんで大した内容は書けませんが、考えるキッカケになればと思います。


ライン取りについてPageTop寒い~

Comment

うは・・・

なんか・・・

ハートが痛いのはなぜでしょう?(泣笑)
ヽ(TДT)ノ
orz

ハートが痛いのならまだ大丈夫。
自分と向き合った時に該当してるって思うからでしょ?

ホントに痛いのは、該当するのに他人事だと思う事だからw

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://factoryh.blog27.fc2.com/tb.php/195-4eab1d9e

プロフィール

F-H

Author:F-H

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。