スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーとタイヤと時々、セット

ようやく風邪が治りかけてきたみたいです。こんなに長引いたの久々ですわ。

で、前回の続きですが・・・

ラジ天和泉でGTチューンモーター&コントロールタイヤ使用のレギュのレースがあります。そのレースに準じた仕様のクルマを1日走らせる機会がありました。
その日はモーターに関しては一切触らず、セットと腕のみでずっと色々試していたんですが、コレが難しい。ちなみに一番速い人で1周13秒5を切るんですが、最初のパックのベストが14秒5でした。

あと1秒どうやったら縮まるのか・・・・・。

もちろん、モーターや電池をあーしてこーすればそれくらいは縮められると思いますが、あくまでもセットと腕でのチャレンジだったので正直途方にくれましたw
まずセット的には失速させずに曲がるようにしていったんですが、ホイールの選択を間違えた感じでとにかく転がるだけのタイヤになってしまいました。強引に曲げる方向へ振ると失速するし、でも曲げにくいクルマではラップは安定しても速いタイムは出にくいし・・・。
走らせ方も色々試してみましたが、やはりアクセルを開ける時間を多く取るように走らせるのが一番タイムが良かったと思います。それもワイドなラインではなく、タイトなラインでなるべく一気に向きを変えてアクセルを早く開ける方が良かったです。

結果的には14秒フラット付近までしか行きませんでしたが、僕的には0.5秒詰められれば上等です。それにコレ楽しいです。他車とのバトルも面白いですが、自分との戦いというかクルマとの対話モードみたいなのに入るとすごくアツくなれますね。動きがゆっくりなだけにコントロールする余裕があって、細かなことをこだわることが出来ます。
これがすぐに23Tやツエルブに反映出来るとは思いませんが、クルマを動かすイメージが描ければ他のジャンルでもコントロールに差が出ると思います。
速いからこそわかることもあるし、遅いからこそ気づくこともある。でも、どれもクルマを動かす上で大事なことであり、それはジャンル共通の内容ではないでしょうかね。

遅いからと言ってバカには出来ませんね。やっぱ色んな経験を積むのは大事だと思います。

CCLその後PageTop経験値

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://factoryh.blog27.fc2.com/tb.php/207-88abaabe

プロフィール

F-H

Author:F-H

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。